このブログは、千葉の経営者・社会人と話すことができる千葉で行う就活支援セミナー
わかちば。:千葉キャリアコンソーシアム研究会のブログ版です。

わかちば。(千葉市の5大学と連携した就職活動支援)のホームページはこちらです。

開催報告 2012年度セミナー第3回

こんにちは!人材開発セミナー・リーダーの千葉窯業/吉岡です。

人材開発セミナーは、就活に苦戦している「いい子だけどフツーの学生」に、
『安心感を得て、自信を持って就活できるようになる価値』を提供しています。

先日は、2012年度セミナー第3回でした!
第3回のテーマは、
「企業が求めている人材像を引き出し、面接で今の自分を素直に示す。」
です。

参加者は、5名でした。

しかし!記念すべき回でした。

開催した会場が「淑徳大学」様だったのです!
P1000199.JPG
この写真は、市原さんの講演時のものです。
実は、講演いただいた市原さんも、「学校で一度話してみたかった」
と言ってくれて、
セミナーを開くと同時に、大人の夢も実現しちゃいました。


実施した内容は、

(1)吉岡より
・自己紹介ロープレ

(2)ゲスト講演
ゲスト講演@税理士法人スリーエス市原様 
「SWOT分析による絶対受かる面接攻略戦略」

ゲスト講演A日本ホスピタリティサポート中村様
「ホテルマンの立ち振る舞い実演」

ゲスト講演B株式会社オーシャンズ三井社長
「惹きつける自己紹介」

日本ホスピタリティサポートの中村様は、
ホテルマン歴うん十年という経歴をお持ちで、
「おもてなし」のプロフェッショナル。
私では知る、触れることもできない「立ち振る舞い」について聞くことができたのは、
社会人である私にとっても貴重な経験でした。

市原様が講演いただいた
「SWOT分析による絶対受かる面接攻略戦略」
これは、公認会計士だから見える視点ですね。
参加いただいた学生の声にもありましたが、
「学生みんなに聞かせたい!」
まさに「他では聞けない!」内容でしたね。

そして、トリを取った三井社長の講演。
某超大手商社の人事担当者が
「こんな自己紹介されたら、二重丸間違いなしだよ。」
と言っていた「惹きつける」自己紹介。
ただ、聞くだけでなく、参加者それぞれがオリジナルの自己紹介を作るという
「形」に残る講演でした。
これも、「他では聞けない!」内容。
というより、多くのセールスマンが聞きたい内容だったのではないか?って思います。
参加した私たち社会人も学べてしまう。
そんな場になるのが、この人材開発セミナーのいいところだなー
なんて思ったりします。


posted by わかちば。 at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | わかちば。の活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。