このブログは、千葉の経営者・社会人と話すことができる千葉で行う就活支援セミナー
わかちば。:千葉キャリアコンソーシアム研究会のブログ版です。

わかちば。(千葉市の5大学と連携した就職活動支援)のホームページはこちらです。

開催報告 2013年度セミナー第6回

こんにちは!人材開発ゼミ長の吉岡です。

人材開発ゼミは、就活に苦戦している「いい子だけどフツーの学生」に、
『安心感を得て、自信を持って就活できるようになる価値』を提供しています。

今回の開催場所は、淑徳大学でした。
素敵な建物ですよ。
こんなきれいな教室で学べる学生は、うらやましい!
私なんか、木の机でしたからね。

人材開発ゼミは、5回編成で設計していたので、
今回からは、スペシャルセミナーです。

まずは、株式会社協同工芸社・箕輪専務より
「中小企業の採用実態」をメインにお話いただきました。
jinzemi6-01.jpg
キレイごとは抜きに、
千葉の中小企業の実態を伝えていただきました。
たしかに、そうだなーって思うことばかりでしたよ。

とくに、
「どういう中小零細企業が積極的に新卒採用しているか?」
★資本体力がある潰れにくい企業

「中小企業の採用担当者の実態」
★アピールが苦手
だから優れた中小企業なのに、人が来ない。逆に美味しいのでは??

というところが印象に残っています。


続いて、私から、マーケティング視点での
就職対策の話をさせていただきました。
千葉の就職支援にマーケティングを伝えた
チームデルタの谷口さんに許可をいただき、
ご教示頂いた内容を一部お借りし、
マーケティングの本質と、企業の現場で使っているマーケティングを
いかにして就職活動に加工するか?
をお伝えしました。
本当は、もっとワークをしたら、身につくのですが、
学生から
・企業目線が足りなかった
・可能性は死ぬほどある。まだまだやれることがあるんだ。
・マーケティングの話をもっと聞きたかった
といったコトバをいただきました。
本質的な部分を感じてくれたことに、価値があると思います。

また、いつもどおり
学生の話を、社会人と経営者に聞いてもらうシェア。
学生からの質問に、社会人や経営者が答えるシェア。
千葉の就職支援に効果抜群の学生が社会人に語る様子
も、たっぷり行いました。
終了時間を過ぎても、会話が止まらないほどの盛り上がりでした!!


タグ:就活 千葉
posted by わかちば。 at 22:50 | わかちば。の活動報告
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。