このブログは、千葉の経営者・社会人と話すことができる千葉で行う就活支援セミナー
わかちば。:千葉キャリアコンソーシアム研究会のブログ版です。

わかちば。(千葉市の5大学と連携した就職活動支援)のホームページはこちらです。

わかちば2015第2回を開催

わかちば2015年-第2回を東京情報大学で開催いたしました。

wakachiba-2015-02-08.jpg
今回は、学生・社会人・経営者合わせて20名でした。
久しぶりに、わかちば。らしい
アットホームで、一人ひとりに向き合う空気感を感じました。

今回参加された方は、正直、超ラッキー。
なぜなら、
就活はおろか、社会人として成功する上で心がけるべき
たった3つのこと。
を、徹底的に、いろんな角度から、お伝えしたからです。

1.反応すること
2.何ができるか考えアイデアを出す
3.相手スポットライト


この項目を見れば、参加していなくても
「なるほど。でも、そんなのわかってるよ。」
って思うかもしれませんが、
具体的に、どんなことなのか?どうやるべきなのか?
は、いろんな方からの話を感じ取れた参加者の特権ですので、ご勘弁を。

参加者の皆様には、ぜひ、生涯を通じて活かしてほしいって思います。


さて、今回の進行です。

初めに、私から
・相手に何ができるか考えよう
・意外に簡単な、差別化方法
・恐れずに。解き放て!
をお話し、

プラスモードgameをしました。

wakachiba-2015-02-02.jpg

成果をあげる「聞き方」と、
自分の良さを引き出す「話題」
を体感いただきました。

さらに、ワークとして
「面接以外で自己PRする方法。志望度を伝える方法。」
を考え、シェアしました。
・社会人から、実際に学生時代に行ったアイデア
・企業として、こんなことをしてもらったら、心動いちゃうかもというアイデア
・こんなことしてみたらどうだろう?という学生発案アイデア
を仕入れることができたと思います。


続いて、
経営者講演は、
株式会社協同工芸社
代表取締役社長 箕輪 晃様の講演

wakachiba-2015-02-03.jpg
千葉県優秀企業経営者表彰にて「知事賞」に選出された
箕輪社長から、
・中小企業が欲しがる人材
・学生が知らない中小企業の特徴
・就活時期が変わったことにより企業に求められること

をお話いただきました。


次に、
石橋拓也さんからの
意外にフツーなあなたのための「広告的」パーソナルブランディング。

wakachiba-2015-02-04.jpg
今回のテーマは
プランニング(企画)

就活におけるプランニングの手順から始まり
新しい視点であり、差別化における重要ポイントである
「ターゲッティング」「ポジショニング」
についてお伝えいただきました。

・フツーの私が勝てる戦い方
・私らしくいられる戦い方
といった有効な武器をお持ち帰りいただきました。

wakachiba-2015-02-05.jpg
また、途中に組み込んでくれた
「なんでなんでゲーム」では、
自身が好きなことを深堀する素晴らしい機会になりました。


休憩をはさみ、
学生と社会人がホンネで語り合う
「トークタイム」です。

1ターン目は、
学生からの質問に経営者・社会人が答えるもの。
2ターン目は、
「いい会社」をテーマに
シェアし合いました。

wakachiba-2015-02-06.jpg

会社選びができない方
にとって、
フィルターのアイデアを得ることができたのではないか?と思います。


最後に、毎年恒例の
三井裕さんからの白熱講演。

wakachiba-2015-02-07.jpg

テーマはズバリ、今回のテーマ
「反応」と「相手スポットライト」
講演を通じ、1万人を超える営業マンと会ってきた三井さんが
一瞬で「売れる営業マン」を見極めるポイントを通じて
就活で差別化する方法を伝えていただきました。

わかちば。は、
内定がゴールではなく
社会人で成果をあげることに旗をあげていることを
感じてくれたと思います。

ほんと、あっという間の4時間でした。

参加した学生からは、
・自分が今悩んでいることや不安な気持ちが、ここで話すうちに消えているような感じがする
・面接で落ちてネガティブになっていたが、質問してスッキリした!
・こんな話無料でいいのかってくらいの素敵なお話でした!

といった感想をいただきました。
嬉しいですね!


次回は、6月13日(土曜)
また、多くの学生と社会人とで、
共に学び、成長する場を作ります。

申し込みはこちら

http://kokucheese.com/event/index/296761/


posted by わかちば。 at 22:18 | わかちば。の活動報告
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。