このブログは、千葉の経営者・社会人と話すことができる千葉で行う就活支援セミナー
わかちば。:千葉キャリアコンソーシアム研究会のブログ版です。

わかちば。(千葉市の5大学と連携した就職活動支援)のホームページはこちらです。

開催報告 2012年度セミナー第4回

こんにちは!人材開発セミナー・リーダーの千葉窯業/吉岡です。

人材開発セミナーは、就活に苦戦している「いい子だけどフツーの学生」に、
『安心感を得て、自信を持って就活できるようになる価値』を提供しています。

先日は、2012年度セミナー第4回でした!
第4回のテーマは、
「絶対内定対策〜自己分析と企業研究カウンセリング」
です。

参加者は、16名でした。(過去最高)

そして、前回に引き続き開催した場所は
「神田外語大学」でした!
IMG_3342.jpg
この写真は、本セミナーで第一号内定獲得者である
神田外語大学の学生から
発表していただいた様子です。
「内定獲れました!」って、内定獲得後すぐ送ってくれたメールを見たときは、
彼女のところに「おめでとう!」って言いに行きたい。ホント、そう思いましたよ。
それくらい嬉しかったですね。


実施した内容は、
(1)吉岡より
・自己紹介ロープレ
・第1回から3回までの振り返り
IMG_3343.jpg

ゲスト講演 帝国データバンク高田様
 「主な業種・規模の解説」
企業調査を実務として行っている目線で、業種・規模別の特徴を解説いただきました。

続いて、今回は2つのグループに分かれて
@個人コーチング (株式会社オーシャンズ 三井社長、黒田様)
A社会人とフリーディスカッション
を行いました。

オーシャンズ三井社長には、ご無理を言って
普通コンサルティング料がかかる個人コーチングを
参加した学生全員にしていただきました。
これまた、「他では受けられない!」内容でしたね。

そして、その間、ゆっくりと、まったりと
様々な社会人と、学生が話す。
という空間がありました。

この時間をきっかけに、行動に変化が出た学生もいたようです。
いろんな社会人の価値を聞いたり、
学生が、就活に留まらず、普通の話をすることができ
「社会人に接するのに慣れることができたんじゃないかなー」
と感じましたね。


posted by わかちば。 at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | わかちば。の活動報告

開催報告 2012年度セミナー第3回

こんにちは!人材開発セミナー・リーダーの千葉窯業/吉岡です。

人材開発セミナーは、就活に苦戦している「いい子だけどフツーの学生」に、
『安心感を得て、自信を持って就活できるようになる価値』を提供しています。

先日は、2012年度セミナー第3回でした!
第3回のテーマは、
「企業が求めている人材像を引き出し、面接で今の自分を素直に示す。」
です。

参加者は、5名でした。

しかし!記念すべき回でした。

開催した会場が「淑徳大学」様だったのです!
P1000199.JPG
この写真は、市原さんの講演時のものです。
実は、講演いただいた市原さんも、「学校で一度話してみたかった」
と言ってくれて、
セミナーを開くと同時に、大人の夢も実現しちゃいました。


実施した内容は、

(1)吉岡より
・自己紹介ロープレ

(2)ゲスト講演
ゲスト講演@税理士法人スリーエス市原様 
「SWOT分析による絶対受かる面接攻略戦略」

ゲスト講演A日本ホスピタリティサポート中村様
「ホテルマンの立ち振る舞い実演」

ゲスト講演B株式会社オーシャンズ三井社長
「惹きつける自己紹介」

日本ホスピタリティサポートの中村様は、
ホテルマン歴うん十年という経歴をお持ちで、
「おもてなし」のプロフェッショナル。
私では知る、触れることもできない「立ち振る舞い」について聞くことができたのは、
社会人である私にとっても貴重な経験でした。

市原様が講演いただいた
「SWOT分析による絶対受かる面接攻略戦略」
これは、公認会計士だから見える視点ですね。
参加いただいた学生の声にもありましたが、
「学生みんなに聞かせたい!」
まさに「他では聞けない!」内容でしたね。

そして、トリを取った三井社長の講演。
某超大手商社の人事担当者が
「こんな自己紹介されたら、二重丸間違いなしだよ。」
と言っていた「惹きつける」自己紹介。
ただ、聞くだけでなく、参加者それぞれがオリジナルの自己紹介を作るという
「形」に残る講演でした。
これも、「他では聞けない!」内容。
というより、多くのセールスマンが聞きたい内容だったのではないか?って思います。
参加した私たち社会人も学べてしまう。
そんな場になるのが、この人材開発セミナーのいいところだなー
なんて思ったりします。
posted by わかちば。 at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | わかちば。の活動報告

開催報告 2012年度セミナー第2回

こんにちは!人材開発セミナー・リーダーの千葉窯業/吉岡です。

人材開発セミナーは、就活に苦戦している「いい子だけどフツーの学生」に、
『安心感を得て、自信を持って就活できるようになる価値』を提供しています。

先日は、2012年度セミナー第2回でした!
第2回のテーマは、
「求める人材像と今の自分とのギャップを明確にする。学生から引き出す。」
です。

参加者は、12名でした。

実施した内容は、
(1)吉岡より
・自己紹介ロープレ
・必要とする人材の解説
・求める人材像ディスカッション
今回は、「もし、一緒に働くとしたらどんな人と働きたい?」
ということについて、グループに分かれ、社会人と学生が混ざってディスカッションしていただきました。
バイトだったり、研究室だったり、ゼミだったり、すでに学生のみんなも
いろんな「組織」に属していることもあり、多角的な意見が出ましたね。
9_original.jpg

(2)ゲスト講演
比護生活研究所  比護社長より
「会社選びの極意  多くの人が抱える悩みは?」
と題した講演です。
62_original.jpg

比護社長からは、講演だけでなく、学生と社会人が一緒になって
「多くの人が抱える悩みは?」について考え、発表する。
というディスカッションも行っていただきました。
このように、学生に発表いただきました。
70_original.jpg

今回、とても印象的だったのが、
「多くの人が抱える悩みは?」のディスカッション時に、私のチームで
「多くの若者が夢を描けない」という問題を提示したことに対し、
早稲田大の学生が
「私たちが夢を描けないのは、身近にいる社会人が、下を向いて通勤しているからなんです」
という言葉を発したことでした。

確かにそうだな〜
私たち大人は、「学生を元気にしたい」って、行動していますが、
それより前に「自分たち大人が元気にならなくちゃ」って
気づかされたんです。

どうやら、
学生に教えている私たち社会人が、
逆に学生から教わってしまったようです。

でも、そんな場になるのが、この人材開発セミナーのいいところだなー
なんて思ったりします。

学生への押し付けじゃなく、
共に学び、成長する。
いいんじゃないかな〜
posted by わかちば。 at 18:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | わかちば。の活動報告

開催報告 2012年度セミナー第1回

こんにちは!人材開発セミナー・リーダーの千葉窯業/吉岡です。

人材開発セミナーは、就活に苦戦している「いい子だけどフツーの学生」に、
『安心感を得て、自信を持って就活できるようになる価値』を提供しています。

先日は、2012年度セミナー第1回でした!
第一回のテーマは、
「自社の理念と、自社が必要とする人材像にマッチした学生を採用している。というところを感じてもらう。」
です。

参加者は、12名でした。

実施した内容は、
(1)吉岡より
・自己紹介ロープレ
・企業の仕組み
・採用の実状
をお伝えしました。
DSC_6320.jpg

(2)経営者からの講演
「自社の経営理念と、必要とする人材」を基本テーマとして、ご講演いただきました。
誰もが知っている企業の経営者から、志高く熱い経営者、女性起業家まで。
様々で、豪華な講演となりました。

ゲスト講演 第一部
目的:「働くとは何か?」「企業理念」「欲しい人材像」を伝えたい。
ゲスト講演@株式会社オオクシ 大串社長
ゲスト講演A千葉都市モノレール株式会社 大澤社長

ゲスト講演 第二部
目的:起業したての社長から、企業理念を伝えていただき、自分がやりたいことは何か?学生から引き出すきっかけを与えたい。
ゲスト講演B株式会社オニオン新聞社 山本社長
ゲスト講演C株式会社PLUS-Y 永田社長

ゲスト講演 第三部
目的:溢れた情報の中から、選択するツボコツを伝えたい。
ゲスト講演D株式会社オーシャンズ
DSC_6324.jpg
↑ カットオンリークラブでお馴染みの株式会社オオクシ 大串社長の講演

本セミナーの初回ということ。
私も何だかんだいって、初めてのチャレンジであったので、
千葉都市モノレールの大澤社長から
「吉岡君が緊張しちゃダメじゃん」とアンケートにお書きいただいたとおり、
少し固かったです。

でも、学生の皆様とお話していたり、ロープレしたり、
経営者のお話を聞いているうちに、緊張はどっかに行っちゃいました。

今回、とても印象的だったのが
アンケート記入でした。
すべてのメニューが終わった後、皆様にアンケートを書いていただいたのですが、
これが凄い。
何が凄いって、皆様のアンケート記入に対する姿勢のアツさ!

セミナーを終えて、帰りの電車を待つ間に
このアンケートを読んで、胸が熱くなりました。
posted by わかちば。 at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | わかちば。の活動報告
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。